ツルペタガリは俺の姪
50歳独身親父が夢に見る可愛い姪っ子達をHOTな目線で紹介しています。

ソクミル10円動画ソクミルってご存じですか?
数々のキャンペーンでエッチな動画を安く買える庶民に優しいサイトなのですが、今だけ10円動画があるのです。

10円です。たったの10円です。それ以外必要ありません。

あっ、もちろん俺的に外れ的な動画もありますが、10円なので男気を魅せて経済を回していきましょう。私はガチャガチャ気分で毎日遊んでいますよ。(毎日10時に更新)

ソクミル10円動画はこちらから→ソクミル日替わり10円動画

まとめ

元子役可愛い・美人な人気AV女優のまとめ

元子役可愛い・美人な人気AV女優のまとめ

今回の特集は、元子役出身AVデビューしたを集めてみましたよ。

着エロアイドルや地下アイドルが鳴り物入りでAVデビューすることはよくありますが、元子役となると若干毛色が違うような気がします。

というのも子役の場合は、成人するとあまり面影が残ってませんし、該当する作品やCMなりを発掘するのも至難の業。

であれば、本人がその元子役という事実を証明してみせない限り、イマイチ信憑性やありがたみが少ないのではないでしょうか。

もちろん子役時に「マル・マル・モリ・モリ!」でヒットを飛ばした芦田愛菜や、「同情するなら金をくれ」で一躍時の人となった安達祐実など、強烈な印象や後の活躍ぶりなどがある場合は別ですが、大概の子役はエキストラ程度の端役で終わってしまうことが多いように思います。

ちなみに当時の年齢ですが、芦田愛菜が7歳で安達祐実が12歳となっています。

ところで子役の年齢の定義って、何歳くらいまでのことかご存じですか?

調べてみると、特別はっきりとした年齢規定はなく、子役募集のオーディションが0歳~15歳のところもありますので、大体中学生のジュニアくらいまでかなぁ~なんて思います。

とはいえAVデビュー時に、元子役の肩書をわざわざ謳うということは、多少なりテレビや雑誌等に出演歴があるということ。

全裸で絡む大人になった姿を愛でながら、そんな彼女たちの子役時代に思いを馳せてみてはいかがでしょうか。

【厳選】元子役AV女優

 

小泉ふう 元子役文系女子大生

参照 FANZA

小泉ふうですが、2022年2月リリースの作品『新人 20歳 本屋さんでもAV女優になれますか??』にて本中よりAVデビュー。

20歳の女子大生ということですから、現役合格なら2年生くらいでしょうかね。

文系学部で学んでいるそうで、アルバイト先も本屋さんなんだとか。

だからタイトルにも「本屋さんでもAV女優になれますか?」とあるんですね~。

もちろん小泉ふうのように可愛くて、清楚なイメージの女の子なら大歓迎なのではないでしょうか。

デビュー前の経験人数はたった1人で、撮影自体がなんと約3年ぶりのセックスなんだそうな。

ということは、17歳の高校生の頃にその相手とセックスしていたということなのかぁ~。

もちろん経験人数が1人であれば、初体験の相手なのは言うまでもありません。

そんな経歴の小泉ふうですが、なんと元子役という肩書も一つの売りになってるんですね~。

子役時代にはオムツCMに出演していたと言いますから、どうやら赤ん坊の時だったようです。

であれば、仮に該当するCMを見つけ出したとしても、おそらく本人とは確認が取れないのではないでしょうか。

これなら私もオムツCMに出演してました~と自己申告する女優さんがワンサカ現れたりしてね(笑)

自らの証言だけが子役時代の証…その立証性の無さが元子役出身のAV女優の宿命なのかもしれません。

オムツを取り換えるがごとくまんぐり返されて、ザーメンを膣中から垂れ流している小泉ふうでした。

谷花紗耶 元子役人妻

参照 FANZA

谷花紗耶ですが、2019年12月リリースの作品『元子役タレントの人妻 谷花紗耶32歳 AV Debut!!』にてマドンナ専属女優としてAVデビュー。

元子役タレントの肩書で鳴り物入りでデビューした谷花紗耶ですが、なんと2013年10月リリースの『美少女の吐息』にて、「鍵谷沙織」名義で既にグラビアデビューしていたようです。

そして翌月11月リリースの『初めての真性中出し』にて、「伊澄知世」名義でAVデビュー。

元子役の肩書よりも、既にデビューしていた事実の方が驚きに値するのではないでしょうか。

さて、そんな経歴のある谷花紗耶ですが、子役時代にはなんと夜9時の某有名ドラマに出演していたんだとか。

子役が15歳までと仮定すると、2002年以前のテレビドラマになるようです。

さすがに有名ドラマというだけでは未曾有にありすぎて、もはや検証することはかなわないのでは。

仮に何歳の頃とわかったところで、芸名も異なってしまえば見つけ出すのは不可能なのではないでしょうか。

デビューから6年前の「伊澄知世」時代からして谷花紗耶とは別人に見えますからね~。

ましてや子役となれば、パッケージに「あどけない笑顔」と謳われていても、面影すら残っていないに違いありません。

ただ、元子役という肩書無しでも、三十路の人妻というだけで萌えッとさせられるのは小生だけではないはず。

いくらAVデビューしようと、幼い子役時代を鑑賞しながらハメられるのは、きっと旦那の特権なのかもしれませんね。

中山ふみか Hカップの元子役

参照 FANZA

中山ふみかですが、2019年12月リリースの作品『人気子役だったあの子がHカップにおっぱい成長してAVデビュー』にてムーディーズ専属女優としてAVデビュー。

人気子役という謳い文句だけでなく、中山ふみかはなんとHカップの巨乳の持ち主なんですね~。

胸が大きいと垂れ乳のイメージがありますが、タポンとした見事な形をしていて、乳輪も程よい大きさでしたよ。

以降人気もうなぎのぼりの中山ふみかでしたが、翌2020年4月に活動を休止。

しかし、これは中山ふみか自身の決定というよりかは、コロナ禍で撮影がストップしていたのが災いしていたようです。

同年11月にはめでたく女優業に復帰され、今なお現役バリバリの女優さんです。

そして気になる元子役情報ですが、主に舞台やミュージカルで活躍されていたんだとか。

テレビではない分リサーチも難しいですが、どうも芸名が異なるようで情報がヒットしませんでしたよ。

ただ、この可愛さですからね~子役時からのファンであれば、見つけ出すのも容易いのではないでしょうか。

是非ともそのミュージカルの映像があれば観てみたいと思いますが、その美声は今なお健在!

というのも、中山ふみかはなんとAV女優の傍ら歌手としても活動してるんですね~。

本格的にワンマンライブも行っていますので、そんな歌姫としての一面にも触れてみてはいかがでしょうか。

中山ふみかの詳しい情報は、Twitter(@nakayama_fumika)にてご確認ください。

碓氷れん 元子役のハーフ美女

参照 FANZA

碓氷れんですが、2021年1月リリースの作品『結婚を間近に控えた元子役タレントのハーフ美女が期間限定AVデビュー!』にてFitch専属女優としてAVデビュー。

元子役でありハーフであり、なおかつ結婚間近ですからね~。

どのセンテンスが琴線に触れるかは、各人の好みに寄るところでしょうか。

ただ、結婚間近のハーフ美女は世間に数多くいることを思えば、やはりここは元子役が最大の謳い文句であることは確かなことのように思えます。

しかもバストがGカップと巨乳で、167cmのグラマラスボディという恵まれた体型の碓氷れん。

このまま結婚して旦那の所有物となってしまうのは、実に勿体ない逸材なんですよね。

なので、そのデビューを心から感謝したいところですが、デビューのきっかけがまた驚かされますよ。

なんと元々性欲が強くて婚約者のセックスに物足りなさを感じてなんだとか。

ならば結婚前の思い出作りで、本作が最初で最後になるかと思いきや、専属となってバリバリ活動してるではありませんかぁ~。

しかもハードSMやスカトロにアナルセックスまで…もはや世に言う三大NGすらも楽々クリアしているのにはビックリ!

そんな碓氷れんの気になる子役情報ですが、日本に移り住んでから子役としてCMや映画に出演していたんだそうな。

例のごとく作品は見つけられませんでしたが、さぞかし子役時代のハーフ少女っぷりは可愛かっただろうなぁ~。

それにしても、その後の結婚生活は円満にいっているんですかね~気になるところです。

川井もか 当地CMに出演していた元子役

参照 FANZA

川井もかですが、2020年9月リリースの本中作品『新人 あざと可愛い元子役タレント中出しAVDEBUT』とkawaii*作品『福岡から上京してきた女優を夢見る美少女もかちゃん(仮)20才 』と2大メーカーから同時AVデビュー。

前者にも福岡なまりとありましたので、おそらく福岡出身なのは間違いないようです。

しかもその福岡というのが今回のキーワードで、子役時の活動と関係してくるんですよね~。

というのも、博多で人気のご当地お土産CMに出演していたんだとか。

そこで調べたところ、1995年の銘菓ひよ子のCMに面影のある女の子が出演してましたよ。

ただ、今から27年前ですからね~デビュー当時、20歳の女子大生である川井もかとは年齢的に整合性が合わないような気もします。

でもホントビックリするくらい似てましたね~。一瞬ビンゴかと思っちゃいましたもの。

今回の上京の目的は、女優を目指してなんだとか。

芸能界への足掛かりとしてのAVデビューだったようですが、川井もかの可愛さを持ってすれば、普通に役者デビューもできたのではないでしょうか。

せっかくの子役のキャリアも無効となってしまっては本末転倒ですからね~。

しかし、一人暮らしの自宅で3Pをしている姿を観てしまっては、もはや後の祭りなのかもしれません。

柊紗栄子 元子役のクォーター美少女

参照 FANZA

柊紗栄子ですが、2021年2月リリースの作品『元子役タレントがGカップになって戻ってきました!』にてFitch専属女優としてAVデビュー。

Gカップの巨乳が魅力の21歳の女子大生でしたが、それ以前にもどうやら活動歴があるようです。

2017年リリースのイメージ作品『胸きゅん 純情Gカップ』にて、「加藤ゆう菜」名義でグラビアデビュー。

しかし、同月には「一色さゆり」名義で『18歳現役グラドル 一色さゆりAVデビュー』にて、kawaii*専属デビューしてるんですね~。

現役グラドルを謳いながら、AVデビューの方がわずかに早いのはご愛敬ですかね。

もしかしたらイメージ作品の前に、何らかのグラドルとしての活動歴があるのかもしれません。

そのため、柊紗栄子は、「クォーター美少女」かつ「元子役タレント」の肩書で再デビューした形となります。

クォーターの元子役タレントなんて、かなりパンチの効いた2大謳い文句ではありませんかぁ~。

なぜゆえこんな重要な情報を、以前の作品では宣伝材料として使用しなかったんですかね。

まさか別人なのでは…なんて、その可能性も無きにしも非ずですが、元子役自体が作り話ということもあります。

少なくともアダルト作品自体が虚構の世界ですからね~。

詮索せずに全ての情報をありのまま受け入れるのが、最も作品を楽しめる鑑賞ポイントなのかもしれません。

樋坂リョウナ 人気子役名門大学の現役女子大生!

参照 FANZA

樋坂リョウナですが、2021年4月リリースの作品『新人20歳樋坂リョウナAVDEBUT』にてムーディーズよりAVデビュー。

10年前にドラマやCMに出演していたそうですので、当時は10歳くらいでしょうかね。

よくテレビで見かけた…ともありましたので、2011年頃のテレビドラマを総ざらいしてみると、面影のある少女が発見できるかもしれませんね。

そんな樋坂リョウナですが、現在は名門大学の現役女子大生とのこと。

「AV女優さんでもう一度輝きたい」「また自分を表現したい」との思いでのデビューだったようです。

しかし、人気子役にナマ中出し…と鳴り物入りでデビューした割には、わずかリリースは3本のみで終了。

きっと一度浴びたスポットライトの誘惑を断ち切って、今頃は学生の本分に専念しているのではないでしょうか。

小嶋亜美 元子役タレント

参照 FANZA

小嶋亜美ですが、2017年3月リリースの作品『新人!kawaii*専属 元子役タレント小嶋亜美』にて、kawaii*専属女優としてAVデビュー。

しかし、専属なのになぜか同名義でのリリースは本作1本のみ。

「この顔、どこかで見覚えないですか?」と、元子役を前面に押してのデビューですので、そこそこ知名度があったのかもしれませんね。

ただし小嶋亜美と芸名が異なるのか、全くヒットすることなく真相はやぶの中となっています。

そして2019年4月リリースの作品『南国からやってきた笑顔はじける早漏日焼け美少女AVデビュー』にて、「根尾あかり」名義でアイデアポケットより再デビュー。

今なお小嶋亜美は、現役バリバリの女優さんです。

デビュー作は南★波王監督でしたので、改名したのは2018年の南★波王監督の無修正大量流出騒動と何か関係があるのかしら…。

ただ今のところ、小嶋亜美の無修正流出した作品はないようです。

陽ノ下あき 元子役の美少女

参照 FANZA

陽ノ下あきですが、2013年11月リリースの作品『純真 陽ノ下あき』にて、宇宙企画専属女優としてAVデビュー。

高校卒業仕立ての18歳でしたよ。10歳の時に子役としてデビューしCMにも出演。

その後はご当地アイドルユニットのメンバーとして活動していたようです。

滋賀県出身ですが、どうやら沖縄県のアイドルとの情報も。

きっと舞台が違えど、陽ノ下あきは自らを表現するのが好きなのかもしれませんね。

当時は女優を目指していたため、街でスカウトされてAV女優に興味を持った模様。

デビュー前の経験人数は2人で、初体験も17歳の時とのこと。

まだエッチに対する免疫があまりない状態でのAVデビューだったことが伺えますね。

そのため、フェラすらしたことがなかったそうで、初手コキに初顔射、初玩具などデビュー作は初物尽くしの内容となっています。

元子役の演技力を活かしてのバーチャル妹モノや、アイドル活動を活かしてのコスプレエッチなどの作品も。

卒業記念作品では、ナマ中出しを解禁して膣内からザーメンを垂れ流している陽ノ下あきでした。

姫野みるく 子役芸能活動から本物アイドル6グループ経由

参照 FANZA

姫野みるくですが、2021年5月リリースの作品『もっとアイドルしたくて中出しAVデビュー!!』にて本中よりAVデビュー。

12歳から単身上京して子役活動から、某有名アイドルグループでも活動。

デビュー当時22歳ですから、姫野みるくは既に10年のキャリアがあるんですね~。

アイドルグループも6グループを渡り歩いたそうで、いつもお笑い担当なんだとか。

きっと明るい性格で、現場を盛り上げようとする気遣いのできる女の子なのかもしれませんね。

デビュー前の2020年には、「京堂あかり」や素人名義などで無修正作品にも出演。

エッチな4610 京堂 あかり 20歳

化粧っ気のないお顔からは、人懐っこいムードメーカー的な感じが垣間見えて好感度大でしたよ。

現在はリリースは途絶えてますが、撮影会のモデルやネット配信などを行っているようです。

そんな姫野みるくの詳しい情報は、Twitter(@mirukucha1025)にてご確認ください。

相内陽菜乃 元天才子役

参照 FANZA

相内陽菜乃ですが、2021年3月リリースの作品『元天才子役 相内陽菜乃 1本限りのAV DEBUT』にてkawaii*よりAVデビュー。

あの天才子役が~と鳴り物入りでのデビューでしたが、初めから1本限りのAV出演だったようです。

その気になる子役時代ですが、あの天才子役ってどの天才子役なんですかね~。

結局、該当作品なりの活動の詳細は分からずじまいでしたよ。

当時相内陽菜乃は20歳でしたので、エッチに興味のあるお年頃。

デビューのきっかけも、大人と子供の狭間で経験したことのないことをやってみたかったからなんだとか。

デビュー作で2本のチンポを咥えて3Pも行っている相内陽菜乃。

実生活で3Pは中々経験できませんからね~きっと人生初の3Pは新鮮だったに違いありません。

ただ、よく快楽に溺れずに1本限りでやめられましたよね。

相内陽菜乃の自制心を持ってすれば、どんな局面でもコントロールは容易いのではないでしょうか。

鈴音杏夏 CM出演経験もある元子役

参照 FANZA

鈴音杏夏ですが、2022年1月リリースの作品『変態の逸材 AV DEBUT!!』にてムーディーズよりAVデビュー。

当時21歳で関西の名門お嬢様女子大生したが、なんと男性のアナルが舐めたくてデビューしたんだとか。

タイトルにもある通り、まさに変態っぷりが際立ってましたよ。

しかもその変態ちゃんが、なんと元子役というのですから2度ビックリ!

小学2年生の時に、某学習塾のCMに出演していたんだとか。

8歳くらいとすれば、2009年頃のCMなのでしょうが、今となっては中々ヒットさせるのは至難の業。

まぁ、該当CMが仮に見つかったとしても、8歳の面影なんて残ってないでしょうからね~。

それよりも鈴音杏夏の変態性に興味が湧いてしまう小生でした。

そんな鈴音杏夏の詳しい情報は、Twitter(@kyouka_suzune)にてご確認ください。

→〔31日間無料体験〕アダルト見るならU-NEXTが断然お得
ロリ系AVの作品ですと、1本単位で買うよりU-NEXTのほうが圧倒的に安く視聴する事が出来ます。現在31日間お試しキャンペーンを開催中なので、見放題作品なら実質負担0円!

解説ページ⇒最新最強のアダルトVOD動画配信サイトを徹底比較

無修正アダルト動画 JAPANSKA-ヤパンスカ
出会い系サイトを完全攻略する

出会い系サイトを完全攻略する

>>>童貞・デブ男でも可愛くてエロい女子GET!!
◎顔、スタイルなんて気にするな!◎

>>>出会い系サイトの歩き方(攻略情報)
◎出会い系はプロフィールが重要◎